手軽にMACKIEサウンドを楽しめるマルチメディアスピーカーCR4、CR3発売!

クオリティの高いミキサーやスピーカーに定評のあるMACKIEブランドから

マルチメディアスピーカーCR4、CR3が発売されます!

お店には発売されたばかりの4インチ2ウェイのMACKIE CR4を展示しています!

14.jpg

このMACKIE CRシリーズは、モニタースピーカーではなくマルチメディアスピーカーと称しているのは

いろんな人にMACKIEのクオリティを生活の中で楽しんでもらおうというコンセプトで作られているからなのでしょう。

通常プロ用のモニタースピーカーは電源も後ろ。ボリュームも後ろにある場合が多く、アンプもそれぞれのスピーカーに1つ搭載しているのでペアで使用する場合は電源供給もそれぞれで行います。

しかしいろんな環境下での使用を考えれば、なるべくフロントの面ですべて操作が行える方が良いでしょう。

15.jpg

MACKIE CRシリーズは、電源ON/OFF兼用ボリュームツマミが片方のスピーカーのプロントにだけ付いています。

16.jpg

ペアのもう一つは電源を必要としないパッシブスピーカーです。

このようにアンプを搭載している側からスピーカーケーブルを介して音を出力するようになっています。

ですから音量、電源ON/OFFは一つだけの操作で済みますね。

21.jpg

リアパネルには入力端子はステレオのRCAとPHONE端子が搭載

17.jpg

さらにフロントにはiPhoneやiPodの音声をスピーカーから出力するときに便利なステレオミニPhone端子が搭載。

合計3つの入力端子から入って来た音声信号はミックスされて出力される点と、ステレオミニのヘッドフォン出力端子にプラグを刺すとスピーカーからの出力がミュートされるのはとても便利です!

18.jpg

例えばパソコンの音をRCA端子、DJセットの音をPHONE端子、そしてiPodをフロントのステレオミニ端子に接続し、夜はヘッドフォンをMACIKE CRシリーズに接続して音楽を楽しむということができます。

また、パワードスピーカーを左右どちらに置いてもいいように、左右のポジション切り替えスイッチがあるところもユニークです。

19.jpg

自分が操作しやすい方にツマミがある方に設定するとよいでしょう。

音質は、普段のMACKIEならではの野太いサウンドというよりは、ちょっとライト感覚なサウンドです。

ただMACKIEサウンドがこの価格で手に入るというのはかなり魅力的ですよ〜!

MACKIE CR4(ペア)

MACKIE CR3(ペア)【予約商品・11月上旬発売予定】