【解禁】YAMAHA新商品情報!!【アコギ50周年】

皆さま、こんにちは〜!!
2016年ももう1ヶ月が経ち、気付けば2月になってますね!
びっくりです!

さて本日はハートマンギターズ三好より、YAMAHAの新商品情報をお届けしたいと思います!
昨日の内覧会で情報解禁になったばかりです!
ほやほやです!

まずは先日お知らせした、FG/FSシリーズの生産完了…かーらーのー!
そうです!新しくなりました!

ドーン!!

リニューアルしたFG/FSシリーズ

リニューアルしたFG/FSシリーズ

詳細は商品ページでご確認いただければと思いますので、
ここでは新しくなった点をピックアップしてご紹介いたしましょう☆

やはりギターは音!
今回のフルモデルチェンジではブレイシングをスキャロップドし、中低音域の鳴りが向上!
FGはよりパワフルになっていますし、FSはボディ厚を1cmほど薄くして、よりコンパクトに弾きやすくなっていますが、
鳴りは損なわれずむしろ良くなってる!

カラバリショも変更になり、以前から人気の青系カラーも発色が良くなり、とても素敵でした!

美しい発色の青系カラー

美しい発色の青系カラー

デモ演奏ではちささんFS820 RRを弾かれていて、とっても可愛かったです☆

使用機はFS820 RR(ルビーレッド)

使用機はFS820 RR(ルビーレッド)

ギター女子にピッタリ!!

メイプルサイドバックも健在ですが、今回はマホトップが仲間入りします!
スプルーストップよりもまろやかなサウンドです☆

単板マホガニートップ

単板マホガニートップ

さて!
そしてそして!
冒頭の写真に気になるものが写っていましたね!
今年はYAMAHAアコースティックギター50周年でございます!!
私の大好物”名機”赤ラベルFG-180が1966年に発売されてから50年…
いまだに人気の高いこのモデルが、現代の技術で復活しました!!

誕生50周年を記念した「FG180-50TH」

誕生50周年を記念した「FG180-50TH」

レギュラーラインナップのThe FGとはまた違い、まずルックス面!
初期の赤ラベルを再現しています!
ヘッドロゴは平体ロゴ釣鐘ロッドカバー5mmドットポジションマークピックガードも忠実に再現!
ラベルのデザインもピアノマークNIPPON GAKKIというところまで!
(ペグは薄いタイプ、エンドピンは写真の通りで、ラベルとロッドカバーには50周年記念の文字が入っています。)
なお、トップはティンテッドカラーで着色しています!

釣鐘ロッドカバーに注目!

釣鐘ロッドカバーに注目!

5mmドットのポジションマーク

5mmドットのポジションマーク

IMG_4086

 

IMG_4098

ファンにはたまらないラベルデザイン!

ファンにはたまらないラベルデザイン!

ネックグリップは当時の太めV寄りやThe FGの細めV寄りとも違う形状でした。
オール単板でFG/FSシリーズと同様にスキャロップドブレイシングトップにはA.R.E.処理を施しており、
当時の爆音と現行モデルであるThe FGの上質なサウンドのいいとこ取りをした音という印象です!
また、ダブルアクションロッドを採用している為、シビアなネック調整にも対応!です!

国内400本の限定モデル!
FGマニアの方のみならず、オススメ出来るモデルです!!

【YAMAHA NEW ラインナップ】※商品ページへリンクします。

FG800 / FS800 / FG820 / FS820
FG830 / FS830 / FG840 / FG850 / FS850
FG820-12 / FG820L

FG180-50TH(プラチナディーラーは先行販売が決定しております!)

また、こんな面白いものも見つけました!!

トランスアコースティック

トランスアコースティック

一見普通のエレアコに見えますが、これはトランスアコースティックなるもので、
生音にエフェクトを掛けられる(エフェクトを掛けた音がボディから鳴る)んです!!
超びっくり!!!
さすがYAMAHAさん、すごいことを考えますね!
現在開発中とのことなので、詳細がお披露目になるのはもう少し先ですが、非常に楽しみですね!

新商品の納期等その他詳細気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください☆
それではまた!

 

Tags: