Breedlove Presents “ED GERHARD” クリニックツアー2015 @下北沢SEED SHIP

こんにちは!ハートマンギターズの小林です。

梅雨本番といった感じでスッキリしない天気が続いておりますが、いかがお過ごしですか?

そんな梅雨空の7/4(土)、グラミー賞受賞アーティストで長年Breedloveのギターを愛用している「ED GERHARD~エド・ガーハード~」氏のライブ/クリニックの東京公演が、下北沢のライブスペースSEED SHIPさんで開催されましたので、スタッフ石河と共にお邪魔してまいりました!

014

今年で創業25周年を迎えるBreedlove Guitarsが、今夏発売を予定しているED GERHARDニューシグネチャーモデルのプロモーションを兼ねて、エド氏本人によるライブ/クリニックのワールドツアーを開催!日本では大阪と東京の2公演が行われ、どちらも大盛況で幕を閉じました!

その東京公演が下北沢のSEED SHIPさんで行われたというわけです。

しかも日本公演の通訳兼解説者として、当店でもお馴染みのBreedloveアーティスト「カイ・ペティート」氏が同行!カイ氏のお父様も大ファンというエド氏をサポートされておりました。

わたくし個人もBreedloveのギターを愛用している身としてはやはりエドは神がかった存在!念願のエドの生演奏が観られて感無量でした。。

演奏中は撮影NGでしたので残念ながら写真はありませんが、クリニック終了後に機材の写真を撮る許可をいただけたので、ご紹介します!まずは、ギターから!

001

写真右側のギターが今夏発売予定のエド・ガーハードシグネチャーモデルです。

以前のモデルはジャンボボディのカッタウェイ仕様、薄めなボディ厚となっておりましたが、今回は打って変わってドレッドノートシェイプのノンカッタウェイ仕様、厚みのあるボディ。エド氏自身大きなボディサイズが好みとのことで、それはダイナミックレンジが広いからだとおっしゃっていました。エモーショナルな氏の演奏はやはりダイナミックレンジが重要になるようですね。

エド氏は20年以上もBreedloveを愛用していらっしゃって、Breedloveを語る上では外せない存在です。エド・ガーハードといえば、まるでギターが歌っているかのようなエモーショナルで表現力豊かな演奏で知られておりますが、それもBreedloveのギターだからこそだと言っておられました。ギターのポテンシャルを最大限引き出すエド氏の演奏は、Breedloveのもつ独特のエアー感というか箱鳴り感というか、ギターの特長がホントよく伝わってくるんですよね!

004

008

007

 

 クリックで拡大画像をご覧頂けます。

 

トップとブレーシングにアディロンダック・スプルースを採用。サイド&バックはなんと超珍しいフィギャード・サペリを採用!ここまでエキゾチックな木目のサペリは中々ありません!

サペリというと、廉価モデルに採用されているイメージがありますが、今では立派なトーンウッドとして侮れない特性を持っており、マホガニーのようなウォームでクリアなサウンドが素晴らしかったです!

写真左のギターはワイゼンボーンスタイルのスライドギターです。

013 012 011

 

クリックで拡大画像をご覧頂けます。

 

なんとボディ、指板、ブリッジとすべてがフィギャード・マートルウッドで製作されているというスペシャルモデル!

本体をひざの上に寝かせて構えスライドバーを使って演奏するのですが、エド氏はなんと6弦側にのみフレットを接着し、スライドバーを持った左手の親指や小指で押弦しながら弾くという驚異的なプレイを行います!これは難しい!!

そしてギターから出力された信号は、下記写真のプリアンプへと接続されます。

003

上段の赤い機器はRaven Labs製のPMB-1というミキサー&プリアンプで、現在は生産されていないレアモデルです。エドをはじめとする多くのプロアーティストに愛用されそのサウンドクオリティはお墨付き!そのプリアンプにLexconのLXP-1が接続されておりました。最低限の機材で最大限の音作りをするエド、さすがです。。

 

当日は30名程のお客様がご来場されており、会場は満員!エド氏との距離も近かったこともあり、みなさんエドのプレイを食い入るように見つめていました。途中、エド氏がBreedloveを使用することになったエピソードの紹介や、新しいシグネチャーモデルについての様々な質疑応答が行われ、ジョークを交えながら一つ一つの質問に丁寧に答えておられました。

終演後、ご本人ともお話させていただきましたが、とても穏やかでやさしい性格がそのまま音に出ているなと実感しました。

そしてなんとお店にサインと「For my friends at Heartman 」メッセージを頂きましたので、早速店内のBreedloveコーナーへ飾らせて頂きました!ご来店の際は是非ご覧くださいね!

016

 

いかがでしたでしょうか?

残念ながら演奏中の撮影はできませんでしたが、この記事で当日のアットホームな雰囲気が伝われば幸いです!

ハートマンギターズでは、Breedloveのレギュラーラインナップからスペシャルなカスタムモデルまで幅広く取り扱っております!!

もちろん、今夏発売予定のED GERHARDシグネチャーモデルの入荷予定もございますので、是非ご期待ください!!

是非店頭でお試し頂き、Breedloveの魅力を感じ取ってくださいね!!

9dfef2fe0af51cb61f8466143b56a1670162fd99.90.1.12.2

 

それでは、また!!

 

 

 

 

~エド氏との記念ショット~

010

009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

———————————————–
《イケベ楽器店 Heartman Guitars》
■SHOP INFOMATION
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町2-3 富士商事ビル1~2F
TEL/03-6415-4169(営業時間/11:00~20:00)
e-mail: heartman-aco@ikebe.co.jp
http://www.heartman-g.com/