「平光ギタープレゼンツ KAI AND TAMAがニューエレガットを弾き倒す!スペシャルセッションタイム!」【レポート】

本日17:00を持ちまして無事終了となりました、2014楽器フェアにて行われたイベント情報です!

「平光ギタープレゼンツ
KAI AND TAMAがニューエレガットを弾き倒す!スペシャルセッションタイム!」

Img_7495

「シャーマンズ」でバンド活動を共にするカイとタマによる息の合ったパフォーマンスは圧巻でした!

平光ギターの新作エレガットの魅力を余すところなく披露する極上の演奏を披露して下さいました!
ビルダーの平光氏を交え、製作秘話や自身の製作する楽器の特徴など、普段聞くことのできない製作者の貴重なトークが満載!
ご来場されたお客様の中には熱心にメモを取っておられる方もいらっしゃるほどでした!
それでは、その様子を写真で振り返りましょう!

Img_7497

Img_7499

Img_7505

Img_7502

Img_7506

Img_7507

Img_7514

Img_7515

今回お二人が使用したモデルはそれそれスペックが異なっており、カイ氏の方はアコースティックギターからの持ち替えを考慮して、比較的ナローなナット幅を採用し指板も若干ラウンドしているタイプ!

ご本人もおっしゃっておりましたが、アコースティックギターからの持ち替えも違和感無く行えるとの事!
また、ピックアップシステムにはL.R.Baggs社製のデュアルピックアップシステム「Dual Souce」を搭載しております!
タマ氏が使用しているモデルは、カイ氏のより純粋なクラシックギターに近いスペック!ナット幅も十分にあり、クラシックギターやフラメンコギターを普段から使用している方にも違和感なくお使いいただけます!
こちらにはオーバル製のコンタクトピエゾを内部に搭載!ガットギターのもつ特有のエアー感をリアルに再現します!

今回ご紹介のモデルは来年2015年の2月頃を目処に完成・入荷予!現在御予約受付中です!
詳細はお気軽にお問い合わせ下さい!

??KAI PETITEプロフィール
アメリカ人の父と日本人の母との間に生まれる。鎌倉生まれ、鎌倉育ち、鎌倉在住。
父と兄の影響で14歳からギターを始め、17歳より都内の BAR などで演奏を始める。
現在もSHARMANZでのバンド活動や、自由形ハーモニカプレイヤー倉井夏樹とのユニットなど、各地で精力的に活動を続けている。

??TAMA TUBOIプロフィール
1991年ニュージーランド、オークランド州生まれのソングライター・ミュージシャン・ギタリスト。3歳の時にネパールに移住、4歳までポカラで過ごすが、再びオークランドで14歳までの少年時代を送った後に家族と共に帰国。静岡県伊豆市に移住。12歳を過ぎた頃から両親の影響でキースジャレット、ベートーベン、モーツァルト、パコ・デルシア、スティング、ボブマーレー、シャーデーなどのアーテイストを聴くようになる。
現在もSHARMANZを始め、各地で精力的に活動を続けている。

東京・渋谷 アコースティックギター/ウクレレ専門店ハートマンギターズ >>>