Tommy Emmanuel Tour 2014!

こんにちは!

ハートマンギターズ安広です。

すっかり涼やかになって、朝晩は寒いくらいですね。
皆様気候の変化に振り回されて体調を崩されませぬよう、
くれぐれもご自愛くださいませ。

さて今日は、そんな肌寒さを吹き飛ばすような熱いライブ
「Tommy Emmanuel Japan Tour 2014」10月16日渋谷DUO公演
潜入レポートをお届けしたいと思います!

先だって発売されたベストアルバムの為のツアーだけに熱気充分でした!

レポートの前にまずはトミー・エマニュエル氏のプロフィールを。

————————————————————

1955年5月31日オーストラリア ニューサウスウェールズ州生まれ

4歳から母親の手ほどきでギターを始め、6歳の頃から家族バンドでプロとして活動。
10歳の頃にはオーストラリア中をツアーで回っていた。

1990年代には巨匠チェット・アトキンスと進行を深め、彼を師と仰ぎ、
チェットに「CGP(Certified Guitar Player)」の称号を与えられる。
(なお、CGPの称号はトミーを含めて5人にしか寄贈されていない。)

2000年にはシドニーオリンピックの閉会式にて兄のフィル氏と演奏。
25億人の目に留まったと言われている。

その後も精力的に活動を続け、グラミー賞に2度ノミネートされ
ここ5年間は年に300日以上のライブを続けている。

これまで20枚以上のCDをリリースし、6枚のライブDVDを発売し
ツアーの途中でマスタークラスのワークショップを行っている。

(公式HPバイオグラフィより)

————————————————————

このように偉大な人物トミー・エマニュエルのライブを目の当たりにすることが出来た幸運は
筆舌に尽くしがたく、嗚呼、自分ギターやってて良かったな、と心から思えたのでした。

それでは以下ライブレポート、御覧ください!

トミー1-2.jpg

入り口に物販コーナーには等身大トミーと彼の愛器MATON EBG808TEが!
MATONはオーストラリアのYAM○HA的ポジションの老舗ギターメーカー。
関東圏では当店ともう一店舗ドルフィンギターズさんしか扱っておりません。

トミー2-2.jpg

右がトミーが長年愛用している通常のEBG808TE。
左はメイトンカスタムショップ製の高級バージョンです。70万越えだそうです。

トミー3-2.jpg

このようにカスタムショップ版は「CGP」ロゴが通常と異なります。
スペック等は通常版と変わりませんが、細部まで拘り抜いた手作りの質感が最高でした!

トミー4-2.jpg

トミー-25.jpg

今日の会場「DUO」の中は沢山の人!ムーディーな照明が大人の雰囲気を醸し出します。

トミー6-2.jpg

遂に登場です!

のっけからぶっ飛ばすトミー。

トミー7-2.jpg

ビートルズメドレーやイギリスの高校に通う末娘の為の大名曲「アンジェリーナ」等名演が続きます。
師チェットアトキンスの歌「I still can’t say goodbye」を第二の父親のために、と歌い出した時は涙が流れました。

トミー8-2.jpg

トミーは流石のエンターテイナーで、ギターのチューニングについてレクチャーしてくれました。
(5弦と6弦の2本だけチューニングを変える曲で、それだけ変えてもテンションの具合で
全弦チューニングが狂っちゃうんだよね。チューニングが合ってないギターの音はバッドだね。という話と
チューナーが「OK!GO!」と言ってもトミーの耳では「まだダメ!」ってなる時がある、という事を
ユーモアたっぷりに話してました。チューナーを過信してはいけない、という素敵な教えですね。)

また、右手4分&左手3連を応用したパーカッション奏法のノウハウを伝授してくれたりしました。

トミ-10-2.jpg

お約束のブラシ奏法。

傷を付けるのを気にするのは止めましょう的な事を言ってました(笑)
確かに彼のギターはボロッボロです!

トミー9-2.jpg

こちらはトミーのギター。アンコール前に一回はけたタイミングで撮影。
この日はギターを3本使っていました。

その3本とはMATON EBG808TEが2本(1本はボロボロのもの。1本は新品同様。でもまだAP-MICの頃のもでした。)
チューニングを変えたり、ハイフレットを弾く為のMATON TE1でした。
足元にはAERCOMPACT60がトミーの方向に。

トミー11-2.jpg

素晴らしい音楽・人柄によるテクニックと表現のデパート、ギターや音楽への愛情が咲き誇り、果実がなり、
音楽を人前でやるからには聞く人に何かを与えないといけないんだな、と思い出ださせてくれる
素晴らしいライブでございました。

是非今回御覧になれなかった皆様もYOUTUBEやDVDでその豊かさを分かち合いましょう!

そして次生まれ変ったらトミー・エマニュエルになりたいというあなた!

当店のメイトン在庫を要チェックです!

現在トミー・エマニュエルシグネイチャー絶賛御予約受付中!
新しいトミー・エマニュエルモデル!MATON 《メイトン》 EBG808 TE “Tommy Emmanuel Signature”

またメイトンから発売されている秦基博氏シグネイチャーモデルもおそらく新品は日本で
今在庫しているのは当店だけ!

お見逃し無く!

当店メイトン在庫はこちら!

それでは皆様素敵な芸術の秋をお過ごしください!
お元気で!

東京・渋谷 アコースティックギター/ウクレレ専門店ハートマンギターズ >>>