RaneがSeventy-TwoのファームウェアVer. 1.3パブリックベータ版をリリース!

Seventy-Two用ファームウェアのパブリックベータ版がSerato DJ Pro 2.1ベータと連動してリリースされる事になりました!

blog-1.jpg

このアップデートにより、DJたちからリクエストが届いていたポストフェーダー・エフェクト(インプットフェーダーの音量でエフェクトに送るバランスを変更できます。例としてはディレイ、エコーなどのエフェクトがより使いやすくなります!)を含む多数の機能が追加されることになりました!

Seventy-Two 1.3パブリックベータの新機能/更新された機能:
・ Serato Post-Fader FXのサポート
・ パッドレスポンスタイムを含む全体的なパフォーマンスの向上
・ 波形画面におけるトラック終了警告の表示
・ スクリーンの安定性の向上
・ 波形表示ビューにてFX Encoderを使ってQuick Auto-Loopトリガーがコントロール可能に
・ CHO FXの3/4拍子対応
・ ヘッドアップディスプレイにキュー名を追加
・ 設定メニューのワークフローの改善
・ Seventy-Two – Serato間のBPMアラインメントの改善
・ RANEコントロールアプリケーションにFaderキャリブレーション・リセットを追加(Serato DJ Pro Betaインストール時)
・ フェーダースタートの追加(SHIFT +)

RANE SEVENTY TWOは現在、Power DJ’s各店にて在庫有り、即納可能となっております!

blog-2.jpg

RANE SEVENTY TWOはPower DJ’s各店にてお試し可能です。気になる方はぜひご来店ください!

brog-kochira.jpeg

Tags: