【速報】TRAKTOR 2.11.3 がついにリリース!

かねてから噂されておりました、DJソフトウェアTRAKTORのニューバージョンのリリースがついに発表となりました!

blog-1.jpg

Native InstrumentsウェブサイトのトップページからSUPPORT→TRAKTOR→ 製品情報「TRAKTORの最新ソフトウェアリリース2.11.3に関する重要事項」の項目に進むと「TRAKTORの最新ソフトウェアリリース2.11.3に関する重要事項 」をご覧いただけます!

blog-2.jpg

今回のバージョンアップでは、いよいよPioneer CDJ 2000 Nexus 2によるアドバンスドHIDコントロール機能が追加されました!

blog-3.jpg

そして、TRAKTORユーザーのかた必見の追加機能として「Pioneer製デバイスのTimecode Scratch 認定」と「Allen & Heath製デバイスのTimecode Scratch 認定」がついに実現!

blog-4.jpg

これまで対応したPioneer DJ DJM-900NXS2、DJM-850やAllen&Heath PX5に付け加えて、クラブ標準ともいえるPioneer DJ、Allen&Heath各社の主だったDJミキサーにTRAKTOR SCRATCHが対応することになり、これまで選択肢があまりなかったTRAKTOR SCRATCH対応DJミキサーの選択肢が大幅に広がります!

※DVS機能の使用にはTRAKTOR SCRATCHライセンスが必要となります。

blog-5.jpg

また、細かなソフトウェア修正なども行われておりますので、魅力的なバージョンアップとなっております!TRAKTORユーザーの方はお見逃しなく!