ひと際目を引くルックス!LEWITTの白いマイクロフォン!

みなさんこんにちはデジタル担当青木です!

機材を選ぶ時にこだわる点というのは人様々で、例えば、モニタースピーカーは絶対このメーカーとか、DAWソフトは絶対に○○といったように、ブランドや、その機材の持つ機能を重視して選ぶ方もいれば、機材のルックスにこだわりたいという方もいらっしゃるかと思います。

以前、あるアーティストの方に機材を選ぶ際に、何かポイントにしている点はありますかとお伺いしたところ
その機材を前にした時に、テンションがあがるルックスをしているかという点を重視しているというお答えをいただいたことがあります。
なるほどそういう選び方もあるのかと、私にとっては目からウロコな考え方だったので、それ以降、自分で使用する機材を選ぶ時の参考にしています。

前置きが長くなってしまいましたが(^^:)、ロック、ポップス系はもちろん、R&Bやヒップホップ、ダンスミュージックなど、幅広いジャンルのシンガーやエンジニアをユーザーに持つ、マイクロフォンブランドLEWITTのお求めやすい価格帯ながらひと際目を引くルックスのコンデンサーマイクをご紹介します。


■LEWITT LCT 240 PRO

180114_4.jpg

光沢のある白色で丁寧に仕上げられたボディーにLEWITTのブラックとグリーンのロゴがマッチしたとてもスタイリッシュなルックス。
180114_1.jpg

180114_2.jpg

もちろん好みは人それぞれですが、私個人的にはなかなかツボなカラーリングのマイクロフォンです!

ルックスもさることながら、音も低価格帯のマイクながらクセの少ないナチュラルな音という印象でした。

そろそろMyマイクを持ってみようかと考えているけど、マイクってどれも同じような色で、どうせ持つなら個性的な色の方がテンション上がるなぁという方におススメの1本です!!