定番のワークステーションにキーボーディスト待望の76鍵モデルが登場!

みなさんこんにちはデジタル担当青木です!

ゼロから音楽を生み出すワークステーションシンセサイザーの人気モデルローランド「FAシリーズ」にキーボーディスト待望の76鍵盤モデルが登場です!!

■ROLAND FA-07
170719_1.jpg

適度な重さとタッチで優れた弾き心地の76鍵セミウェイテッド鍵盤を採用。広い鍵域を活かしたライブ・パフォーマンスのキーボードとして最適です。
170719_2.jpg

すでに発売中のFA-06(61鍵盤)モデル、FA-08(88鍵盤モデル)と同様、プロ・ミュージシャンの定番となった音源モジュールINTEGRA-7から2,000以上のトーンを継承した膨大なサウンド・ライブラリを搭載。パネル上の16個のパッドを使ってダイレクトにオーディオ・サンプルを再生できるサンプラー、操作性に優れた16トラック・シーケンサーを備え、高解像度グラフィックのカラーディスプレイや、6つのノブによる「SOUND MODIFY」での様々なサウンド・コントロールや各種専用スイッチが直感的なリアルタイムタイムコントロールを実現。
音楽制作からライブパフォーマンスまでパワフルにサポートします!!
170719_5.jpg


2017年7月28日発売予定、只今ご予約受付中です!!

170719_4.jpg

FAシリーズのFA-06(61鍵盤モデル)、FA-08(88鍵盤モデル)と同様下記キャンペーンの対象商品となります!!
synthcamp_17sum_580-384.jpg
camp_17sum_580-264.jpg

brog-kochira.jpeg