発売から15周年を迎えたmicroKORGに限定プラチナ・カラーモデル登場!!

みなさんこんにちはデジタル担当青木です。

コンパクトなボディーにアナログ・モデリング音源を採用した、本格シンセサイザーと多彩なボコーダー機能を搭載した
KORG microKORG
170521_5.jpg

ポップでレトロな雰囲気も醸し出すキャッチーなデザインと、シンセサイザーに詳しくなくても、簡単な操作で音作りの楽しさを味わえるシンセサイザーとして長い間、多くのユーザーに愛されています。
発売が2002年ですから、なんと今年で発売から15周年!!
ここまでロングセラーのシンセサイザーも非常に珍しいのではないでしょうか。

私もかれこれ10年くらい愛用していますが(^^) わが家ではまだまだ現役バリバリの主力選手です!
ちょっとしたシンセのループフレーズが欲しい時などに、使い勝手が良くて自由度の高いアルペジエイターが非常に重宝しています。PCとMIDIインターフェイス経由でMIDI接続して、DAWのMIDI鍵盤としても使用しています。

発売から15周年というアニバーサリー・イヤーを迎えたmicroKORGに、プラチナ・カラーの限定モデルが登場です!
■KORG microKORG PT (Platinum)【数量限定生産品】
170521_4.jpg

これまでもmicroKORGは様々な限定カラーモデルがリリースされていました。

今見ても非常にインパクトのある白黒反転鍵盤モデル
■microKORG BK (※販売は終了しています。)
170521_2.jpg

microKORG10周年記念の時は奇抜なカラーリングのモデルが登場しました。
■microKORG BKBK/ BKRD(※販売は終了しています。)
170521_1.jpg

2013年にリリースされたKORG創立50周年記念ゴールドモデル
■microKORG GD(※販売は終了しています。)

170521_3.jpg

今回のmicroKORG PTは、左右のブラック・ウッド・パネルが精悍なイメージを演出する
これまでのカラーバリエーションとは一線を画すクールでスタイリッシュな雰囲気のカラーリングになっています!
(※ボディ・カラー以外の仕様は全てmicroKORG通常モデルと同じです。)
170521_6.jpg
レトロポップなイメージのオリジナルカラーと比べて、どことなく近未来的な雰囲気が漂っているようにも感じます!

microKORG PTは、5月27日発売予定、ご予約受付中です!

brog-kochira.jpeg


通常のmicroKORGの機能はそのままに、メモリ容量を倍増し、強力なプリセット・プログラムと、自分で作った音色をプリセットに上書きせずにストックできるユーザー・エリアを追加。豊かな音量感を確保したスピーカーを本体に内蔵した、パワフルなmicroKORG
■KORG microKORG S
microkorgs_1.jpg

こちらも好評発売中です!!