音質が向上するオヤイデ スタビライザーがリニューアル!「STB-MSX」「STB-HWX」

レコードの音質が向上するということで人気を博したオヤイデのスタビライザーがリニューアルして復活!

それがこちらのSTB-MSXSTB-HWXです!

OYAIDE STB-MSX

OYAIDE STB-HWX

前モデルで使用していた材料の調達が困難になり惜しくも生産完了となってしまいましたが、材料が見直しされ音質も向上!

お値段据え置きで音質が良くなっているのであれば問題ないですね~(^^)

ちなみになぜスタビライザーで音質が変わるのかというと、レコードが回転するとときにさまざまな振動がレコードから針に伝わり、音に影響を与えてしまうので完全なオリジナルの音ではなくなってしまっています。

そこでスタビライザーを使って振動を抑えることで、音質が向上するというわけです。

振動はスタビライザーの質量で抑える量が変わるので、音にも違いができるということ。

したがってスタビライザーの重さを変えることで音質を変えることが出来るというわけなんです。


▼こちらが旧モデルの紹介ページです。


2010.08.13 スタビライザーでレコードの音質が変わる!?

で、上記のBlogにも登場しているように、このスタビライザーと組み合わせて使うのに効果的なMJ-12というターンテーブルシートがあったのですが、これが残念ながら資材の調達が困難になってしまったとのことで生産完了。

また新しい素材の仕様になって復活してもらうことを期待したいところですが、今のところはこちらのシートがオススメです。

OYAIDE BR-ONE

このスタビライザーはEPアダプタをかねていますので、7インチをプレイするDJの方にも人気です(^^)