ALLEN&HEATHから新しいラインナップの4CH DJミキサー「XONE:PX5」の登場です!

xone-px5

ALLEN&HEATH XONE:PX5

xone-px5

xone-px5

Xone:PX5は、4 + 1チャンネル仕様のミキサーで、伝統のアナログクオリティサウンドはもちろん、Xoneフィルターと、3バンドEQがシリーズお馴染みのレイアウトで構成されています。

また、ハイスペック20チャンネル(10in 10out)24bit 96kHzサウンドカードを内蔵しており、デジタルデバイスとの接続、拡張性も備えています。

そのほか、新搭載のXone:Xcite FX Suiteにより、ネクストレベルのクリエイティビティ、パフォーマンスをもたらします。

特徴は以下のようになっています。

■ハイクオリティ・サウンドカードを内蔵
xone-px5
ハイスペック20チャンネル(10in 10out)24bit 96kHzサウンドカードを内蔵し、デジタルDJのワークフローとも併合します。

■XONE:FX
xone-px5
Xone:PX5の大きな特徴の一つであるXone:FX Suteは、DJパフォーマンスに特化した新たなFXテクノロジーです。ディレイ、リゾネーター、グリッチリバーブなどの多くのエフェクトを収録し、 それらに瞬時にアクセス、コントロールが可能で、フロアーに興奮とエナジーをもたらします。これらのインターナルエフェクトと、Send / Returnの外部エフェクトを同時に処理する、ハイブリッドFXモードも備えています。

■XONEフィルターシステム
xone-px5
オリジナル&ベスト。Xoneのフィルターは、他を寄せ付けない唯一無二の存在として、DJブースに君臨します。Xone:PX5のフィルターはHPF , BPF , LPFの切り替えに加えて、それぞれレゾナンスとフリケンシーコントロールが可能です。これらのフィルターはチャンネル以外にもAux、エクスターナル・リターンにも適用できます。

■XONEシンク MIDIクロックエンジン
xone-px5
Xone:PX5はMIDIクロックエンジンを内蔵しておりスタート/ストップの信号を外部機器へ送信することが可能で、5Pin MIDIシンク/アウトを接続し、ドラム・マシンやシンセサイザー、外部ソフトウェアやハードウェア機器との同期が行えます。また、Xone:PX5はUSB接続を介してMIDI クロックの受信も行えます。

■X-Link
xone-px5
MIDIコントローラとして機能するXone:KシリーズをX-Linkで接続することで、USBポートの接続のほか、コンピュータソフトへのMIDIコントロールを拡張いただけます。

■4 + 1チャンネル
xone-px5
トップパネルから、Phono / USB / ラインの入力ソース選択が行える4つのステレオチャンネルに加えて、3バンドEQを搭載したMIC / Auxチャンネルを備えています。マイク入力を使わない場合、ステレオチャンネルとしての使用も可能です。

■INNOFADER対応
xone-px5
更なるパフォーマンス性を追求したい方は、クロスフェーダーをINNOFADERへアップグレード(別売り)することも可能です。INNOFADERは、スクラッチDJにとってベストなチョイスとなるでしょう。

初回入荷数は極わずかです!

お早めにご予約を!

※店頭、または通信販売にて売却後、敏速な削除は心掛けておりますが、web上から削除をする際どうしてもタイムラグが発生してしまいます。商品の納期にお時間をいただく場合もございますので、予めご了承ください。

shoplink-1-banner.jpg