秋のおススメ書籍情報

みなさんこんにちはデジタル担当青木です!

すっかり秋も深まり、秋といえば読書の秋ということで、今回はおすすめ本を紹介します!

■【書籍】メモリースティック ポップカルチャーと社会をつなぐやり方
dubk092.jpg

インディペンデントな手法で世界を切り拓く音楽家や映画人、若者のリアリティを切り取る芸術家や演劇人たち、 セクシャリティの隘路をゆく表現の数々、ネタとベタの虚実皮膜を扱うお笑いやプロレスの新しい潮流、 落語や歌舞伎など伝統芸能に潜むポテンシャル……など、 ポップカルチャーを通じて社会の変容を描く。

各種媒体のカルチャー記事の要諦を一手に担ってきた著者による待望の単著!

■『はじめてのレコード ~これ1冊でわかる 聴きかた、探しかた、楽しみかた~』
dubk03.jpg

アナログレコードは初めてという方にピッタリの一冊!
レコードプレーヤーの使い方や、アナログレコードの購入方法などを、可愛いイラストや写真でやさしく解説。

■最先端の作曲法 コーライティングの教科書 ~役割シェア型の曲作りが、化学反応を起こす!~
co-writing.jpg

“コーライティング(co-writing)”とは、欧米では一般的な曲作りの方法。これまでのように、オールインワン型のクリエイターが1人で完パケまで作り上げるのではなく、トップライナーやトラックメイカーなどの一芸に秀でた人が集まり、それぞれのストロングポイントを活かす形で作業をすることで、ケミストリー(化学反応)を引き起こす!
まさに、”最先端の作曲法”気になる1冊です。

■SOUND DESIGNER
たくろくガールズ~マンガで楽しくわかる! 宅録&DTMの本~

co-writing.jpg

本書は、月刊「サウンド・デザイナー」で好評連載中の4コママンガ「たくろくガールズ」をひとまとめにした単行本です。
マンガを読み進めていくうちに、自然に宅録&DTMの知識が身に付くという、画期的な内容になっています。

■リットーミュージック
ミックス・ダウンをDAWで学ぶ本

co-writing.jpg

ポップスからクラブ・ミュージックまで幅広いジャンルの第一線で活躍するエンジニア、早乙女正雄氏によるミキシング・ガイドブックです。付属DVD-ROMに収録したマルチトラックによるミックス工程を丁寧に解説しているので、まるでアシスタント・エンジニアとして一緒に作業しているような気持ちで読み進められます。