Native Instruments BEAT FIGHTER JAPAN TOUR ’16 ご来場ありがとうございました!

BEAT FIGHTER JAPAN TOUR ’16

8月28日(日)に池部楽器店OMスタジオにて「BEAT FIGHTER JAPAN TOUR ’16」が行われました!

ご来場いただいた方、誠にありがとうございました!

DJ Rafikによる、TRAKTORとMASCHINEを使用したDJルーティンにフィンガードラムを加えた圧巻のパフォーマンスでした!!

BEAT FIGHTER JAPAN TOUR ’16

間近で見る天才ターンテーブリストのルーティンは、ご来場いただいた皆様全員が興奮していたんじゃないでしょうか!?

今回のイベントはワークショップ形式となっておりましたので、パフォーマンス後にルーティン内容の解説までしていただきました!

BEAT FIGHTER JAPAN TOUR ’16

スクラッチや、フィンガードラムのテクニックについては言わずもがなですが、印象に残ったのは、独自の緻密なMIDIマッピングでした。

MASCHINEについては、パフォーマンス中のほとんどはMIDIモードでTRAKTOR用にマッピングをしてプレイしていました。

BEAT FIGHTER JAPAN TOUR ’16

MASCHINEの16個のパッドへ、TRAKTORのCUE1~8までの2デッキ分のアサインは想像できましたが、
ピッチキューと名づけられたアサイン方法は16個すべてのパッドをTRAKTOR上の「CUE1」の箇所に指定し、さらに音程をつけるために上に7半音階、下に8半音階とマクロマッピングしており、トーンプレイを可能にしていたのには興味深かったです。

MASCHINEコントローラーの上部にTRAKTORのエフェクトのスナップショットをアサインしていたり、やりたいことを形にしていくために、独自のスタイルを磨き上げていったのであろうと感じました!

Q&Aの時間も設けていただき、ご来場のお客様からのちょっとファニーな質問にも快く答えていただきました!

BEAT FIGHTER JAPAN TOUR ’16

今後もPowerDJ’sではさまざまなイベントを開催して参りますので、ぜひチェックしてください!