Pioneer DJからUSB端子搭載のダイレクトドライブターンテーブルが登場!

今回登場となるのは「Pioneer DJ PLX-500」です!

カラーはブラックとホワイトの2色のラインナップで登場です!

Pioneer DJ PLX-500-K

Pioneer DJ PLX-500-W

特徴としては、本体にUSB端子を搭載しているので、
plx-500

直接PCに接続をして、手軽にレコードのデジタル化が可能です!

また、ハイトルクダイレクトドライブ方式を採用しているので、もちろんDJプレイも可能!

さらには、本体の切り替えスイッチで、PHONO出力だけではなく、LINE出力も可能
DJミキサーの入力がLINE入力しか空いていない場合や、楽曲制作におけるレコードサンプリング時にオーディオインターフェイスなどのLINE入力への接続にも対応できますね。

また、レコード鑑賞時には、ダストカバーにレコードジャケットを立てかけることが可能な設計となっており、インテリアとしても良いですね。
plx-500

価格は税別 36,852円でございます。

発売は9月上旬を予定しており、現在ご予約受付中です!

shoplink-1-banner.jpg