DJパフォーマンスをクラブ以外の環境で楽しむ

昨日、ネコ好きのパーティにて、ネコにまつわる曲しばりでDJをやってきました!

つまりネコDJっていうことです(笑)

これは9月に岐阜で行われた保護猫カフェ「ネコリパブリック主催のイベント

Cat Video Festivalが無事成功したのを記念したアフターパーティ

代官山の壁紙専門店WALPA東京にて昨日開催されました!

4.jpg

ちなみにネコリパブリックの代表は岐阜の有名なベーグル屋さんエルクアトロギャッツの河瀬麻花さん。

私も同じ岐阜出身ということで、何かお手伝いできればと思っていたところ、

このようなDJのオファーをいただきましたので快くお受けしたしだいです(^^)

今回のDJセッティングはPioneer DDJ-SX2、DJソフトはもちろんSerato DJ。

3.jpg


前回は身内の飲み会
だったので(笑)、DENON MC2000のようなコンパクトなものが便利でしたが、

Pioneer DDJ-SX2のような大きさのコントローラーの方が、操作面でもやりやすいですし、
DJの存在感も出せて、こういったイベントにはオススメです(^^)

2.jpg

ネコにまつわる曲に交えて、お客さんの年齢層も考慮した選曲にしたところ、なかなか好評でした(^^)

私もこういったところでDJをするのが初めてだったので、若干不安でしたが無事に大役を務めることができてよかったです(^^)

DJはクラブには欠かせない存在ですが、

クラブ以外でDJが活躍できる場所って結構あるのではないでしょうか?

海外ではモバイルDJという職業があって、結婚式やパーティ、イベントをDJプレイで盛り上げます。

現在発売されているDJコントローラーはそういった海外のモバイルDJのための機材といってもよいでしょう。

昔はかなり大掛りなラックマウント型のCDJやDJミキサーを持ち運んでいたモバイルDJも、今ではDJコントローラー
とパソコンを持ち込めばOKということになりました。

DJコントローラーは初め小型なタイプが多かったのですが、大きな機材でプレイしたほうが仕事としての見栄えも良いはずです(^^;)

そういった需要に応えるためにNumark NS7IIPioneer DDJ-SZのような大型、重量級のコントローラーが発売されているわけです。

もちろん個人で所有するためにこれらのコントローラーを購入することも十分ありえますが、
こういった機材を使用して、日本にもモバイルDJが活躍できる環境ができるといいなぁと思います。

というかそういう環境を作りたいと考えています。

そのためにはいろいろクリアしなければいけない問題がたくさんあるので、それを解決しないといけないんですが。。

このネコリパブリックは、2022年2月22日までに、日本の猫の殺処分ゼロを目標に、保護された猫の里親探しを行いながら、猫とお洒落で素敵なライフスタイルを提案する新しいスタイルの保護猫カフェで岐阜と大阪にお店があります。

こういった社会的貢献をかねたビジネスをされているのが素晴らしいと思います。

そして、エルクアトロギャッツさんの美味しいベーグルやピザをいただき、

ビールは「よなよなエール」で有名なよなよなの里水曜日のネコ

1.jpg

ネコずくしですね(^^)

よなよなさんも日本のビール市場に新たなビール文化を創ることを使命としている醸造所。

そして今回のパーティ会場の壁紙専門店WALPAさんは、全人類職人化計画を元に自分で壁紙を張り替えるという文化を広めていらっしゃいます。

5.jpg

こういった使命感を持って仕事をされている方々には大変勉強させてもらっていて、私もどうやって社会に貢献していこうかと日々模索しています。やっぱりこのDJ文化を日本で盛り上げていくことが自分にとっての使命だと思っています(^^)

Pioneer DDJ-SX2