コントロールヴァイナルの持ち出しに最適な便利アイテム再入荷!

Serato DJやTraktor ScratchでDJを行う方が増えた昨今、皆様はどのようにコントロールヴァイナルを持ち運びますでしょうか?

恐らくレコードジャケットのまま、という方も多いと思われますが、そんなヴァイナル運搬に関しましての便利グッズが再入荷いたしました!

blog-1.jpg

VINYL VAULT

by Dr. Suzuki
販売価格3,000円(税別)

ビニール素材が採用され、外側は外部からのダメージに対応するハードカバーを採用し、紙のジャケットと比較して飛躍的にレコードを保護します。レコードは2~4枚収納可能です!

blog-2.jpg


12inchレコードジャケットサイズとほぼ同サイズのレコードケースですので、コンパクトにレコードを持ち運びたいDJにお薦めの便利アイテムとなっています!

また、他にもコントロールヴァイナルケースはこのようなモデルもございます。

blog-3.jpg

MAGMA CTRL-CASE 12″ RECORD-SLEEVE

販売価格4,537円(税別)

こちらのMAGMA CTRL-CASE 12″ RECORD-SLEEVEは耐久性に優れた軽量素材の外装と内部の帯電防止ビニールスリーブ素材でレコードを保護する構造になっており、これまたレコードの運搬に便利です。

blog-4.jpg

レコードは最大6枚収納可能となっておりますので、レコード以外に専用のスリップマットを持ち運ぶなど、様々な用途に対応します!


上記2モデルとも、大変便利な運搬ケースとなっておりますので、デジタルDJシステムとコントロールヴァイナルを持ち運ぶ方はぜひお試し下さい!