定番マスタリングソフト最新バージョンSteinberg WAVELAB9発表

みなさんこんにちはデジタル担当青木です。

波形編集、マスタリングの定番ソフトSteinberg WaveLabの最新バージョンが発表されました!

■Steinberg WaveLab PRO9
160316.jpg

↓↓↓ WaveLab Pro 9 の主な新機能はこちら ↓↓↓

●M/S(Mid/Side)方式にフル対応 (『WaveLab Pro 9』のみ)
160316_3.jpg
『WaveLab Pro 9』は、ステレオのオーディオ素材の編集、処理、モニタリングにおいて通常のL/R 方式だけでなく M/S 方式にも対応しました。M/S 編集は、波形ビューおよびスペクトラムの編集モードで適用でき、L/R モードとM/S モードの切り替えは瞬時に可能で、Mid チャンネルまたはSide チャンネルのそれぞれに対して正確なスペクトラム編集を行なうことができます。
マスターレベルの調節、エフェクトの追加、リサンプリング、ディザリングの適用を行うマスターセクションでは、各プラグインについてどのチャンネルを処理するかを指定できます。これにより、各プラグインをM/S モードで使用できます。


●一新されたユーザーインターフェイス

より素早く、快適な作業のために以下のような内容でユーザーインターフェイスが一新されています。
160316.jpg

●モダンな外観。選べるスキン(落ち着いたもの、明るいもの)。様々な波形表示テーマ。
●あらゆるファイルの編集を一つのウィンドウで行うために統一されたワークスペース。
●あらゆる画面レイアウトに対応するカスタム可能なウィンドウレイアウト。(ウィンドウのドッキング、グループ化)
●各種編集コマンドに簡単にアクセスできる一元化されたリボン(※)コマンドバー。
※リボンとは・・・マイクロソフトがアプリケーションのツールバーやタブバーで採用しているGUI形式。従来のメニューバーとツールバーを用いたインターフェイスを置き換えるものである。(例:Microsoft Excel、Word など)
●完全な起動ダイアログ : 空のプロジェクト、前回のプロジェクト、テンプレートの選択 etc.
●「プラグイン」メニューに追加された”検索”フィールド : プラグインアサイン時に文字入力でプラグインを検索可能に。
●数字をベースにした新たな種類のキーボードショートカットの追加 : ショートカット例:「1 のあと V」でオーディオを波形表示、「2 のあと Shift + V」でオーディオをスペクトラム表示 など

●Cubaseとの連携をこれまでになく強化
Cubase Pro/Artistとの連携をこれまで以上に強化。強力なミックス&マスタリングコンビネーションを実現しています。(※Cubase Pro/Artist 8.5.10 以降、Wave/Wave64形式のみ対応)
160316_2.jpg
●Cubase から WaveLab へ
Cubase プロジェクトウィンドウ上のオーディオイベントをWaveLab 上のオーディオファイルとして展開して、その編集結果をCubase のプロジェクト上に即座に反映できます。この機能は、Cubase プロジェクト上のオーディオに対して、WaveLabの精細な編集・処理が必要になったときに役立ちます。

●WaveLab からCubase へ
Cubase でオーディオミックスダウンされたファイルをWaveLab 上で使用している際に、WaveLab 上からファイルの書き出し元のCubaseプロジェクトを開くことができます。その後Cubase 上で再書き出しを行えば、WaveLab 上の関連ファイル/クリップに自動的に反映されます。この機能は、WaveLabモンタージュ上の各クリップ(CDトラック)に対してCubase 上でのミックス修正が必要になった場合などに役立ちます。

その他にもWaveLab Pro 9は、プラグインエフェクトや、ファイル管理など様々な面で強化されています!


WaveLab PROの基本機能にフォーカスしたエントリー版もVer.9にパワーアップ!

■Steinberg WAVELAB ELEMENTS 9

160316.jpg

M/S(Mid/Side)方式には対応していませんが、こちらもユーザーインターフェイスが一新され、Cubaseとの連携をこれまでになく強化されています。
PROに比べると機能は限定されますが、簡単なオーディオ編集やマスタリング作業に最適です!

※PROとELEMENTSでは、機能差が非常にありますので、どちらかご検討中の方は、メーカーサイトの機能比較表でご確認いただくことをオススメします。

Steinberg WaveLab PRO9、WAVELAB ELEMENTS 9どちらも3月24日発売予定
只今ご予約受付中です!