軽量、コンパクト、シンプルで大人気のUSB/MIDIキーボードにBluetooth対応ワイヤレス版が登場!!

皆さんこんにちはデジタル担当の青木です。

軽量、コンパクト、使いやすいシンプルなデザインで大人気のUSB/MIDIキーボード『KORG microKEY』にBluetooth対応ワイヤレス版が登場しました!
160201-7.jpg


USB接続や、黒鍵と白鍵の比率を演奏しやすいよう調整し、和音が押さえやすく、速いフレーズの演奏もしやすい、タッチや弾き心地にこだわった「ナチュラル・タッチ・ミニ・キーボード」の採用など、従来の機能はそのままに、Bluetoothによるワイヤレス接続が追加されています。

ワイヤレスのMIDIキーボードって実際どんな感じなのか・・・、色々気になるので早速試して見ました。

●まず、本体裏面の電池ボックスを開けて電池を入れます。ワイヤレスで使用する際は単3電池2本で動作します。
160201-1.jpg

160201-3.jpg

●本体横のスイッチを『WIRELESS』に切り替えます。
160201-2.jpg

●マニュアルに記載されている手順に従って設定します。(←とても簡単です。)
160201-5.jpg

●microKEY本体のパワーLEDが青い点滅から点灯に変われば、接続は無事完了です。
160201-4.jpg

実際、ソフトウェアのシンセサイザーを弾いてみたところ、使用環境や個人差はあると思いますが、遅れは特に気になりませんでした。
ケーブルがないというのは予想以上に自由度が高くて快適です!

160201-6.jpg
↑ディスプレイが見えないのでやらないとは思いますが(笑)こんな感じで少し離れた場所からも演奏できます。

iPadやiPhoneにも対応しているので、キーボードとデバイスをつなぐケーブルの要らない、とてもシンプルなモバイル環境の構築も可能です。


ラインナップは4種類。

■MICROKEY2-25AIR (25鍵盤)
160201-4.jpg

■MICROKEY2-37AIR (37鍵盤)
160201-4.jpg

■MICROKEY2-49AIR (49鍵盤)
160201-4.jpg


■MICROKEY2-61AIR (61鍵盤)
160201-4.jpg

製作や演奏スタイル、設置環境などにあわせてお選びいただけます!