人気DJコントローラーの最新モデルNumark MIXTRACK PRO3発売!

デジタルDJ入門モデルとして人気の高いNumark MIXTRACK PROシリーズの最新モデル

MIXTRACK PRO 3の発売が6月10日に決定いたしました!!

Numark MIXTRACK PRO 3

こちらも付属するソフトはSerato DJ Introなので、DJプレイでできることは初代MIX TRACKと変わりませんが、

ボタンがパッドに変更されたり、さらにスリムになったりとコントローラーとしてのクオリティが向上したという点が特長です。

これまでNumark MIXTRACK PROシリーズ

オーディオインターフェイス搭載でDJソフトSerato DJ Introがついているので

パソコンとUSBケーブルで接続するだけで簡単にDJが始められ、

その上、コストパフォーマンスが高いため爆発的な人気を博しています。

こちらが初代MIXTRACK PRO

■NUMARK MIXTRACK PRO

1.jpg

当初はVirtual DJ LEが付属しておりましたが、途中からSerato DJ Introに対応したことにより

Virtual DJ LEの付属がなくなりました。

※もちろん汎用コントローラーなのでTRAKTORなど対応するDJソフトは他にもございます。


すでにDJをやっている人達が、これからDJを始める人達におすすめをすることで口コミで広がっていく
という現象があり、どんどん人気が出て行きました。

そしてこちらが現在発売中のMIXTRACK PRO 2です。

■NUMARK MIXTRACK PRO2

2.jpg

さて、今回発売となるMIXTRACK PRO3はどんな特長があるのでしょうか?

付属するDJソフトは同じくSerato DJ Intro

したがって、DJプレイの機能的な部分での変わりはありません。

Serato DJ Intro
3.jpg

とはいってもDJプレイのやりやすさというのはソフトだけで決まるわけではなく、やっぱりフィジカルにコントロールできるハードあってのことなんですよね。

MIXTRACK PRO3の特長でまず私が一番おおー!!と思ったのが、

LEDのインジケーターが搭載していることです!
4.jpg

ただし、これはMASTER OUTに対しての音量が視認できるもので、

各チャンネルの音量を見るためのものではないのですが、

この価格帯のコントローラーでメーターがついたのはちょっと驚きでした!

音量にばらつきがある曲をミックスする時に、各チャンネルのレベルメーターを見ることができればさらに便利だったんですが、まあ、マスターアウトのレベルが視認できるだけでも何かと重宝すると思いますよ!

——————————————————————————
【訂正】
inMusicさんに実機にて確認してもらったところ、チャンネルモニターボタンが1つ以上押されている場合は、各チャンネルの音量が独立して表示されるようです。

ただし、各チャンネルのプリフェーダーの入力レベルが表示されるので音量のバラつきを視認で調整することは難しそうです。まあ、目安にはなりそうですけどね(^^)
——————————————————————————

なぜ最初にこのことに気づいたかというと、

MIXTRACK PROシリーズは今までメインアウトが真ん中のフェーダーにアサインされていたのですが、MIXTRACK PRO3には、それが無かったからです。

NUMARK MIXTRACK PRO2
11.jpg

ここにメインアウトのボリュームがあるのはMIXTRACK PROの伝統みないなものだったので(^^;)

その代わりにメーターがついていたのでビックリしたというわけです。(^^)

ちなみにMIXTRACK PRO3のメインアウトのボリュームはノブになってここに配置されています。

12.jpg

そしてもう一つおおきな特徴は各デッキに搭載されているリボンコントローラーですね!

6.jpg

このリボン部分を触るとエフェクトのパラメーターをコントロールでき、

SHIFTボタンを押しながら触るとトラックサーチができます。

つまりレコードの針を落とすような感じで好きなポイントから曲を再生できます。SHIFTを押しながらじゃないと機能しないようにしてあるのは、誤作動を防げて良いですね。

こちらの5インチのジョグホイールも特徴的です。

5.jpg

サイズやデザインから推測すると、すでに発売されているとNUMARK NV同じタイプのものでしょうか?

また、このタイプのコントローラーには珍しく100mm のピッチスライダーが搭載しています。

7.jpg

最近はSYNCモードを使えば、DJソフト側がテンポを自動的にあわせてくれますが、

MIXTRACK PRO3には、これだけ長いピッチスライダーがあるので、

SYNCに頼らずにピッチ合わせの練習をしてみるのもいいかもしれませんね(^^)

あとはフィルターが独立してノブでコントロールできるようになったという点と、CUE/PLAYボタンがシンメトリーなのがMIXTRACK PROシリーズとしては新しいレイアウトです。

10.jpg

さらにお得なのが、合計380以上のドラムキッドやワンショットサンプルなどのインストゥルメント・ループ素材を収録したPrime Loops remix tool kitが無償提供されるという点です。

8.jpg

これらの音ネタをSerato DJ Introのサンプラーにアサインすれば、MIXTRACK PRO3のパッドで演奏できますね!

只今、ご予約受付中です!!

NUMARK MIXTRACK PRO3

また、長期在庫切れだったNUMARK MIXTRACK PRO2もほぼ同じ時期に再入荷いたします!!

こちらのコストパフォーマンスの高さもすごいです!!

NUMARK MIXTRACK PRO2

また、4デッキコントロール可能なNUMARK MIXTRACK QUADも少量入荷いたしました!こちらも在庫が切れると次回入荷がいつになるかわかりませんのでお早めに~!!

NUMARK MIXTRACK QUAD